お客様の声

施術レポート(23.11月)

11月の施術レポートです。

個人のお客様の施術は、個人情報にも関わりますので、掲載許可を得た場合のみ記載しています。

月イチTamo.の日

川越のShare Salon Tamo.での施術。

今月は午前中に同じサロンで開催されたフラダンスのワークショップに参加し、ランチを挟んでの施術。

いつもはお忙しく慌ただしいお客様も、この日は珍しくゆっくりと受けていただきました。

午前中にフラダンスを踊ったせいか、いつもより足の裏の様子がよい感じ。

始めた頃は、テレビで観るような激痛で、痛過ぎておしゃべりするなんてとんでもない

という感じだったのですが、今ではすっかり「イタ気持ちいい」ご様子で、普通に会話されています。

たまに「う゛っ」という痛みが襲うようですが、このお客様は、お疲れの時は腎臓の反射区に痛みが強く出ます。

その方の身体の癖のようなものがわかるようになるのは、やはり回数を重ねてくださってこそ。

自覚症状がない、ちょっとした身体の疲れがわかるのもリフレクソロジーの利点。

(例えば、梅雨時期などは、ほぼ皆さん、気圧の影響で三半規管が弱っています)

気候変動も大きい今の時代、体がついていくだけでも大変なのに、現代社会は自然界から見れば不自然極まりない生活で体はダメージを受けっぱなしです。

少しでも自然な形に近づけるお手伝いをするのが私のお仕事だと思っています。

月イチリラクゼーションの日

2回目にしておかげ様で満席。

建物ごと独立している完全個室で、ゆったり施術を受けていただける上、私にとっても、施術で使うものが「すべて手が届く範囲にある!」という、最高の空間で施術。

サロン風にゆっくり過ごせたので、施術後に※アドバンスカラーティを選んでいただき、飲んでいただくという、初の試みも。

※アドバンスカラーティ・・・パッケージに色と問いかけが書いてあり、ミニカラーセラピーができるお茶

初めてのお客様は足取り軽く帰路につかれたそうで
「最幸のひとときをありがとうございました」
と、私も最幸の気持ちになれる素敵なご感想をいただきました。