アドバンスカラー

癒しの先の「前進」を アドバンスカラーセラピスト資格取得しました!

アドバンスカラーセラピスト1st養成講座を受講終了しました。

これで私もアドバンスカラーセラピストの仲間入りです♪

アドバンスカラーセラピーとは、心理学の投影法を用いて
癒しの先の「前進」を応援するためのカラーセラピーです。

名刺大のカードを使用して楽しみながらも、
自分の強みや課題が見え、前進する力にしていくことができます。

実はまだ20代の頃に、色彩関係の仕事をしたいと思い、
AFTの色彩検定2級を取得しています。
元々心理学にも興味があったため、この二つが合体した
アドバンスカラーセラピーに出会った時は、「これだ!」と
即受講を決めました。

「癒しの先の前進を」というテーマも私の理念とピッタリ一致!

受講して感じたことは、カウンセリングのツールとしてとてもよい、
ということ。

カウンセリング、と言うとハードルが高いですが、カードを使用するので、
楽しみながらいつの間にかカウンセリングになっている、といった感じです。

そして、講師の方がおっしゃっていた通り、カラー×心理学の可能性は無限大。

そんな奥が深いアドバンスカラーセラピー、施術前のカウンセリングに
取り入れていく予定なので、お楽しみに。